« 元気が出ない文でごめんなさい。 | トップページ | 要らぬ世話。 »

2007年8月29日 (水)

自信持って行け!

福岡の職人さんから携帯に電話があった。。。

前に務めていた会社でマンションの監督をしたとき

一緒に仕事した仲である。。。

 

度々ブログにも登場するのだが

悩み相談だった…

 

その“Z”はオイラと同じ年齢である。

仕事はメポー出切るが

社交性はあまりない。

 

子供が二人居て家族を食べさせなきゃいけない…

そんな状態で今の会社で職人としてやっていくより

請けて仕事したほうが良いのではと思っているという。

 

“請け”というのは親方衆が

『この範囲はあなたのグループで施工してください』

という範囲を元請けの下請けから言われてするのである。

 

責任も大きいが【やっただけ】という職人の技量がモロに出る。

 

俺はZに

ピ『親方やるなら早いほうが良い。今の若手なんて大した人材居ないんだから今のうちに信用作っておいたら絶対に伸びる!!嫁さんの理解が得られるなら“請け”てやってみ!!』

すると最後に

 

Z『やってみてダメなときゃ宮崎行くけん雇ってね…』

 

ピ『お~!Zなら部屋付きで迎えちゃるけん心配せずに思い切り仕事し~よ!!』

 

子供が居るから守りに入る部分があるのである。

自分に掛けてみたいけど…

飯を食べさせなきゃいけない…

 

そういう心配な部分で保険が欲しいのである。

交わす言葉は少ないが

お互いが認めているからよく分かる。

 

俺の言った事は嘘じゃない。

Zが仕事がなくなったら部屋付きで迎えるつもりだ。

 

こやつ…バリバリ仕事は出来る。。。

良い人脈を作っていけばきっと成功する。

思い切りやれ!

 

たった一度の人生じゃないか☆彡

 

人気ブログランキング

|

« 元気が出ない文でごめんなさい。 | トップページ | 要らぬ世話。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元気が出ない文でごめんなさい。 | トップページ | 要らぬ世話。 »