« 健康はお金で買えないと思うので… | トップページ | 筋肉痛が次の日に来る事に喜びすら感じる… »

2009年12月 9日 (水)

宮崎県はどげんかなったのかという疑問に宮崎県在住の私が考える。

 

 

の巻…

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

完。

 

 

 

 

 

ウソ!

冗談だってば!!

 

考えるから!

めちゃ考えるから!

 

え~っとねぇ…

あどでぇ~…

んどねぇ~…

 

 

よし!

ちゃんと考えよう。

 

そもそも宮崎県は陸の孤島と言われるくらい交通の便が悪い。

県外主要都市に住まれた方なら分かると思うが、バス路線は網の目となり…

地下鉄や新幹線もあれば車不要だろ?って感すらある。

 

宮崎県は人口に対する自殺率も高けりゃ車保有率も高い。

 

ある車メーカーの常務だか相談役だかの人が話していたのは車を買うのは人口ではなく地方の交通便が悪い場所だと言ってた。

つまり車産業等が活性化するには主要都市部よりも地方に掛かっている割合が大きいとの事…(本当かな?)

 

 

言うなれば車依存している宮崎は道路の痛みも早いのさ。

細かい事で言うと某ディスカウント店がOPENした神宮駅前から江平線の下り車線!

 

あそこは国道だけど毎年のように年度変わりで工事している。

電柱無くすために掘ったり…

AS遣り直したり…

 

でも大型や交通量が多いからまたマンホールだけが天端そのままにASが下がってから左車線にいると車の左側が浮いてから運転し辛いったらありゃしないというローカルな話しを必死にしている自分が楽しい。

 

 

いや、ようはさぁ2年くらいで痛む施工すんなよ。って話しなのですよ。。。

 

5~7年ぐらいは安心できる設計で発注せな。

全部施工している土建屋のせいにしたら可哀相だろうがって話し。。。

 

話しが飛び飛びでよく分からないや。

 

え~っとね…

宮崎は少しは変わったと思います。

入札制度が変わってから仕事し辛くなったし。

安全対策費とか削らなくちゃならないし…

下請さんとか可哀相だし…

知事はTV忙しそうだし…

東京フレンドパークで頑張ってたし…

 

でも宮崎県の露出は確かに多くなったね。

ウンザリするくらい。

知事が自分のブログでアピールするくらい。

 

ず~っと求人倍率は下降線(前にも書いたけど)

国政進出で揉めた後は露出は自粛してたのかなぁ?

あまり見なかったね。

 

でも昭和シェルとかが太陽光で宮崎進出して来たのは県も一体となってから誘致活動をしたからでしょう。

いや…本当かどうかは分からないが。

 

つまり、どげんかなったのではなくて

どげんかなりそう(悪くなりすぎてて頭がおかしくなりそう)

 

 

大きなのは高速。

 

何で同じ日本人が住む地域で高速がないんだ?

不便。

県南の日南・串間に住む人達なんて悲惨だぞ。

 

高速1000円乗り放題なんて関係ねぇ!って感じだろ。

…同じ日本人なのに

 

格差社会の是正に向かってるけど高速は通しませんってのは矛盾じゃないのかね。

 

県北は通って県南通さないってのが不平等だろうが!

 

オイラは高速とかダムとか一部の企業が利益を掻っ攫うような仕事は関係ないからどうでも良いんだが…

 

高速は万人に平等であるべきだ!

 

どうせ新幹線なんて通らないんだからせめて高速だけでもとか考えろや!

 

宮崎選出の国会議員はちゃんとしなくちゃならないねぇ。

あ~全国ナンチャラオンブズナンチャラって団体が団子調査してて…

先日、知事のブログに宮崎市は県庁所在地の中で団子疑惑全国ワースト2って書かれてたけど…

何で夏頃発表のデータを今更?って朝日に疑問を持ってたみたい…

 

まぁ…実際に発表された資料では甲府・金沢に次いで宮崎市は全国ワースト3なんですけどね…

 

目糞鼻糞なのでどうでも良いですけどね。

 

はぁ…まとまんないっす。

 

人気ブログランキング

|

« 健康はお金で買えないと思うので… | トップページ | 筋肉痛が次の日に来る事に喜びすら感じる… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 健康はお金で買えないと思うので… | トップページ | 筋肉痛が次の日に来る事に喜びすら感じる… »