« 工事費高騰? | トップページ | 話しはそれからだ。 »

2012年1月24日 (火)

あれ?

ネットいじっていたら宮崎太○銀行のwikiに辿りついたのですが…

 

前に見たときは日本国内で当時2行のみに実施された金融庁の公的資金注入措置を受けた旨がwikiに記載されていた気がするのだが…

 

はて?

 

何か不備があったのか…

 

ただの勘違いだったのか…

2010年に公的資金の注入が行われた…これは事実だったはず。

以下引用

 

2[東京 10日 ロイター] 宮崎太陽銀行は10日、金融機能強化法に基づく公的資金の資本注入を金融庁に申請し、31日までに総額130億円の資本注入が行われると正式発表した。発行株式数は2600万株。

 これに伴い宮崎太陽銀行は経営計画を公表、2010年3月期に24億1000万円を見込むコア業務利益を、12年3月期には27億3500万円まで改善する計画。

 

以上引用終わり

 

wikiで分かるのは32%というダントツの株式を整理回収機構という機関が保持している事…

それに次ぐのが西日本シティ銀行の2.37%…

 

しかし、そういう機関が監視していても昨年(2011年12月)には約1300万の金を行員が抜いてたのが発覚してましたね…

500万くらい返済してたかな?

 

人口の減少から考えても宮崎は宮銀1本にいずれはなるのかなって気がしてます。

 

第二地銀の必要性が問われる今、頑張ってほしいものです。

 

鹿銀が駅前に立派な宮崎支店構えたのを見ると…

宮銀にも頑張って頂きたいものです。

 

鹿銀に借換えたって話しを昨年頃からケッコー聞くんだな…

 

あれ?この流れって遠くの合併の果てに鹿児島による宮崎吸収が見えますねw

 

|

« 工事費高騰? | トップページ | 話しはそれからだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 工事費高騰? | トップページ | 話しはそれからだ。 »