« 2015年7月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年8月12日 (水)

このくらいの年齢になると…

第二の人生というか…

副業みたいなものを考えたりする人が多いのかな?

 

同級生が“これからの俺の人生…”みたいなテーマを話し出すとなかなか盛り上がる。

 

 

私はコツコツ派だから今の会社の業績を維持するのが第一ですね。

それから賃貸経営と重ねて第二の事業を絡めていけたらなーって漠然と考える程度。

 

 

事業計画書を作成しても結局は借入なしでやろうと思ってるからね。

 

住宅ローンを35年で組んだけど20年で終わらせようとも思ってる。

 

銀行から借り入れをした際に、代表は連帯債務者になるのが常で…

時折SNSのコメント欄で株式会社は会社が責任を負うので代表者に責任は問えない的なコメントを見るのだけれど…

それって漫画の話しじゃないの?

クロサギやミナミの帝王の読み過ぎじゃないのか?

 

実際には銀行もマヌケではないので連帯債務に代表者ともう1名を負わせる事になる。

 

なので、抵当踏んでなくとも所有物の家は持って行かれてしまうのだ。

 

事業をするにはリスクがついてまわる。

家族がいるのなら尚更オススメはしない。

 

ただ、一度きりの人生で自分の可能性を試したいのは分かる。

 

友達だからこそ、自分から見て大成するかどうか包み隠さず話しをしている。

 

言い過ぎたかな?

とかも思う。

 

だけど、昔っからの友達だから言い過ぎる私の性格すら包んでくれる。

 

本当に友達って大切。

 

いっつも感謝してる。

 

誰も見てないけどここで言わせてもらう…

マジありがとう!ヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2016年1月 »